クラウドファンディング目標金額達成!

公開から5週間、皆さまのあたたかいご支援のおかげで、目標の30万円に到達することができました。本当にありがとうございます。心より感謝を申し上げます。

開始当初は不安の気持ちでいっぱいでしたが、プロジェクトを通して、たくさんの方が、私の考えや思いに共感、応援してくださり、なんとか達成することができました。

また、多くの方の地域に対する熱い思いを聞くことができ、このプロジェクトに対する期待を感じると同時に、身の引き締まる思いでいっぱいです。

今回頂きましたご支援は、茶屋の改修、設備費(約100万円)の一部として大切に使わせていただきます。また、ご支援頂いた方に「支援して良かった」と思ってもらえるように、しっかりと準備を進めて参ります。

このプロジェクトは2月4日23時までとなりますので、残りの期間で、次の目標であるネクストゴールを50万円と設定し、挑戦を続けることにしました。

今後いただいたご支援は、「茶屋の改修、設備費の一部資金」に加えて、「森林整備で伐採された木を活用する、薪ストーブの購入資金」として大切に使わせていただきたいと思います。

山に囲まれた丹波市では、森林整備が積極的に行われ、自然エネルギーとして循環させる取り組みが行われています。新着情報でお伝えもしましたが、水分れ地域でも去年から積極的に森林整備が始まりました。

そこで水分れ茶屋では、地域で出た薪を使用した薪ストーブで、お客さんに暖を取ってもらったり、お湯を沸かしたり、焼き芋を作ったりして、自然エネルギーを利用したいと考えています。

水分れ茶屋オープンに向けてしっかりと準備して参りますので、どうぞ変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

水分れ茶屋 代表 清水健矢